「パワーライン」は、モノを握るというヒトの根源的な動作に安定をもたらす基軸、といっていい手の平と足の裏に存在するラインです
A1-黄色の点線 A2-黄色の線 B1-青い線 B2-青い点線
パワーライン
それぞれの「パワーライン」に合わせてモノを握ると動作が安定し、自然で無理がなく握ったモノを密着させてコントロールしやすく、全身がスムーズに連動します。

:女性の左ホールドの手の違い
腕の作り方は、タイプ別ホールドの作り方(女性編) を見て下さい。

A1-パワーラインの向きを男性の上腕に沿わせる様、手首の向きで調節して、男性の右腕と平行にし人差し指側から沿わせて指先から握ります。

A2-パワーラインの向きを男性の上腕に沿わせる様、手首の向きで調節して男性の右腕と平行にし薬指側から沿わせて指先から握ります。

B1-パワーラインの向きを男性の上腕に沿わせる様、手首の向きで調節して男性の右腕と平行にし人差し指側から沿わせて手の平から握ります。

B2-パワーラインの向きを男性の上腕に沿わせる様、手首の向きで調節して、男性の右腕と平行にし薬指側から沿わせて手の平から握ります。


この他にも、足の裏の使い方やコネクション等々にパワーラインは活用されます。