以前、世界のファイナリストからリードは念じる事で、手で押したり引っ張ったり、ボディーを押し付けることではないと習いました。

習った時には信じられませんでしたが4スタンス理論を知ってからは相手の身体に触れていれば念じるだけでリードが出来る様になってきました。

フォローをする相手が軸の整った人であれば触れることなくリードする事も可能です。

超能力のような流れになってしまいましたが、4スタンス理論の軸が整うことによる産物のお話です。

私の文章力ではこれ以上の文章での説明は難しいので詳しく知りたい方は講習会までお越しください。

第4回講習会は4スタンス理論で身体の使い方を1から再確認していただき社交ダンスに生かしていきたいと思います。